All posts filed under “未分類

文月・7月のヨガクラス

長い雨が続きますね。
葉山は先週の海開きと共に浜辺では 【海の家】もオープン !!

例年、海の家はオープンと同時に連日賑わうようなのですが、
今年はこの雨で集う人はまばら 。。。

暦は夏だけれど気分が乗らない今日この頃です。

湿気で自分にも靄がかかったような 。。。
スッキリしない日があります。ありませんか?

湿気を払って風通し良い身体と気分に調整しましょう〜〜〜

7月・文月のヨガクラスお知らせします。

葉山でのクラス 90分 + お茶の時間

7月15日(月)11:00 〜 12:30

7月16日(火)11:00 〜 12:30

7月17日(水)11:00 〜 12:30

クラスへの参加ご希望は、DM 又は【ころあい】のページから
メールでご連絡ください。

横須賀・久留和海岸
nanrii_shop でのクラス 60分 + お茶の時間

7月28日(日)18:00 ~ 19:00

こちらはnanrri_shopさんへ直接お申し込みください。

8月はお手伝いしている KHISONOIOの展示があるので、
出張クラス以外はおやすみとなります。

月末には梅雨明けとのことですよっ !!!
蒸し蒸し灼熱になっても夏はそれなりに暑くなくっちゃね。

 

清らかな展示を観に行った時の写真を載せました。
淡路島で漂流物を作品にされている Otrunotrus さんの展示です。

bookshopkasper  さんで7月21日まで 。

皐月・5月のクラスお知らせ

新緑が美しい5月

新しい【 令 和 】という時代が始まりましたね。

これから日本は平和へ向かっていくことでしょうと眩しい緑を目にして願います。

さてさて皆さん、大きな連休が終わった後の調子はどうでしょうか?

私自身、慌ただしさや疲れが頭や身体の中に残っているなと感じます。

 

リフレーッッシュ ✨✨✨  一緒にヨガしましょう。

 

5月12日(日) AM 9:00 〜

横須賀・久留和漁港 nanrii_shopさん前
浜辺でのヨガ
(雨の時は流線型のトレーラーハウスにて)

 ↓ 

その他詳細、

ご参加希望の方は nanrii_shop さんへDMをお願いします。
5月22日(水)11:00 〜 12:30 at 葉山
5月23日(木)11:00 〜 12:30 at 葉山

葉山クラスはご予約頂いた際に、場所の詳細をお知らせいたします。

当日の体調のシェアリング
クラス後のお茶時間を含む90分(おおよそ)のクラス構成です。
のんびりとしたマイペースを取り戻しつつ、5月を味わいたいと思います。
トップの写真は先日訪れた長野県茅野市の空飛ぶ泥船 と高 過 庵です !!  ワクワクする場所だった ✨

思ったより早い夏の始まり。

 

明日から7月、
2018年 下半期の始まり。
梅雨入りしたと思ったら、もう梅雨明けかい !!??
そして
梅雨明け発表と共に気温の上昇で高温注意報が出るほど。

もう少しお手柔らかにお願いいたしますと
心の中で呟いています。
だけど自然さまのほうこそ、
人々に同じことを念じているにちがいない。
そんなこんなを思っている矢先にクーラーが故障、本当に?と疑いたい。
新しく取り換えは来週になるなんて !!
数日間、湿度と暑さとにらめっこになりそうです。
こんな時は家で過ごすより
外出先で快適な温度で整えられた場所へ行くのが身体の為でもあるかな。

つい先日まで、
湿気の少ない爽やかさ満点の北海道に滞在していたこともあり、
気温差15度以上はいやはや身体がついていきまへ〜ん。
5月、6月はヨガやアーユルヴェーダを
たくさん学ばせてもらえる機会に触れておりました。

自分の敬愛する先生が一時帰国されていて、
WSや講座に参加する中で
大切なことを再び自分へと染み込ませる時間になりました。
今、自分が与えられたことに きちんと向き合うこと

私自身が  【自分】 と どのような関係性を結ぶのか
ヨガのポーズを紐解くことよりも
私にとって 深い深い教えでありました。
クーラーの復旧を待ち焦がれながら(笑)
私が出来る ヨガクラスの始まりを準備したいと思います。
( 写真は北海道の積丹半島より )

愛のある言葉たち

 

季節は春へと巡ってきました。

嬉しい反面、花粉に反応して目や肌が痒い。これもまた春を実感する要素としましょう。
先日、大型書店に行って数時間過ごしました。

ポチッと便利なオンラインも利用しますが、本屋さんに行くのが楽しい。

目的は友人のさくらちゃんが文章を担当した猪熊弦一郎さんの本を探しに。

彼女が丸亀へ取材に行く時から出版されることを聞いていたから、
書店で本が平積みされているのを見つけて とってもとっても嬉しかった。

好きな人やものに対する
情熱や敬意、愛ある
さくらちゃんの表現が大好きです。

綴っている本人(さくらちゃんが)
ほんとうに好きなんだなぁと感じる
言葉選びと文面にいつも心が熱くなるのです。

私がこのホームページを作る時も、【ご挨拶】の文章を
彼女に構成や手直しを引き受けてもらいました。

大好きな友人の書く
大好きな人のことを紹介した本
ゆっくり味わって読みたい。

【 猪熊弦一郎のおもちゃ箱   やさしい線 】